UP
Sane Lists(分別のあるリスト)
前のページへ
Python-Markdown Extensionsのつたない翻訳
次のページへ
Table of Contents(目次)


SmartyPants(属性リスト)

初回公開:2018/01/01
最終更新:2018/01/13

SmartyPants Extension — Python Markdown」をつたない翻訳,勝手な解釈。

【 目次 】

要約

SmartyPants extensionはASCIIのダッシュ、引用符、省略記号をHTMLエンティティに変換します。

ASCII記号 置換 HTMLエンティティ 代替キー
' ‘ ’ ‘ ’ 'left-single-quote', 'right-single-quote'
" “ ” “ ” 'left-double-quote', 'right-double-quote'
<< >> « » &laquo; &raquo; 'left-angle-quote', 'right-angle-quote'
... &hellip; 'ellipsis'
-- &ndash; 'ndash'
--- &mdash; 'mdash'

構成オプション 'substitutions'を使用すると、デフォルトの置換を上書きできます。
代わりの文字列にキーのdictマッピング(キーのサブセット)を渡すだけです。

たとえば、ドイツ語の正しい引用符を取得するために、次の設定を使用することができます。

extension_configs = {
    'markdown.extensions.smarty': {
        'substitutions': {
            'left-single-quote': '&sbquo;', # sb is not a typo!
            'right-single-quote': '&lsquo;',
            'left-double-quote': '&bdquo;',
            'right-double-quote': '&ldquo;'
        }
    }
}

Note

このextensionは、Python SmartyPants ライブラリをmarkdownパーサに統合することによって、Python SmartyPantsライブラリを再実装します。
これは追加の機能を提供するものではありませんが、いくつかの利点があります。
注目すべきは、サードパーティのライブラリが知られているように、(CodeHiliteExtensionを使って)強調表示されたコードブロックを処理しようとはしません。

使い方

extensionの一般的な使用法については、Extensionsを参照、extensionの名前として markdown.extensions.smartyを指定してください。

extensionの設定については、ライブラリリファレンスを参照してください。

オプション デフォルト値 説明
smart_dashes True ダッシュを変換するかどうか
smart_quotes True 直線引用符を変換するかどうか
smart_angled_quotes False 斜めの引用符を変換するかどうか
smart_ellipses True 楕円を変換するかどうか
substitutions {} デフォルトの置換を上書きする

さらに読む

SmartyPantsの拡張は、John GruberによるSmartyPantsのオリジナルの実装に基づいています。詳細は、 ドキュメントをお読みください。

ページのトップへ戻る