前のページへ
Python-Markdown Extensionsのつたない翻訳
次のページへ
Python-Markdown Extra


Available Extensions(利用可能なExtensions)

執筆:2018/01/01
更新:2018/01/13

Extensions — Python Markdown」をつたない翻訳,勝手な解釈。

【 目次 】

要約

Python Markdownは、実際のソースファイルを編集することなく、パーサの動作を変更および/または拡張することを可能にする柔軟な拡張メカニズムを提供します。

extensionを利用するには、キーワード付き引数extensionsをmarkdownに渡します。

markdown.markdown(some_text, extensions=[MyExtension(), 'path.to.my.ext', 'markdown.extensions.footnotes'])

詳細はLibrary Reference — Python Markdownを参照。

コマンドラインからは、extensionを-xオプションで指定してください。

$ python -m markdown -x markdown.extensions.footnotes -x markdown.extensions.tables input.txt > output.html

Command Line — Python Markdownを参照するか、より詳細な--helpオプションを利用してください。

もまた参照

自作のextensionsを作成するには、詳細はExtension APIを参照。

公式にサポートされているExtensions

下記のextensionsは、(少なくとも)最新のリリースに含まれており、Python-Markdownによって正式にサポートされています。
すべてのドキュメントはここで管理され、すべてのバグレポートがプロジェクトで作成されます。
Python-Markdownが標準の方法でインストールされているなら、これらのextensionsは、下の2番目の列にリストされている「名前」を使う事ですでに利用可能です。

Extension "名前"
Extra markdown.extensions.extra
    Abbreviations markdown.extensions.abbr
    Attribute Lists markdown.extensions.attr_list
    Definition Lists markdown.extensions.def_list
    Fenced Code Blocks markdown.extensions.fenced_code
    Footnotes markdown.extensions.footnotes
    Tables markdown.extensions.tables
    Smart Strong markdown.extensions.smart_strong
Admonition markdown.extensions.admonition
CodeHilite markdown.extensions.codehilite
HeaderId markdown.extensions.headerid
Meta-Data markdown.extensions.meta
New Line to Break markdown.extensions.nl2br
Sane Lists markdown.extensions.sane_lists
SmartyPants markdown.extensions.smarty
Table of Contents markdown.extensions.toc
WikiLinks markdown.extensions.wikilinks

サードパーティのExtensions

様々な個人および/または組織によって、一般に公開されたextensionsが開発された。
あなたの便宜のために、サードパーティのextensionsのリストがwikiに維持されています。
サードパーティ製のextensionsのリストは、 あなたの便宜のためのwiki上で管理されています。
Python-Markdownチームは、これらのextensionsの正式なサポートを提供していません。
サポートについては各extensionsの開発者にお尋ねください。

ページのトップへ戻る